兵庫尼崎 ヒーリング&セラピー   一家に一人は、レイキヒーラー

なごみところ   経験豊富な男女レイキマスター2人による一日一客のレイキ講座

レイキ講座

好転反応とは

レイキの誤解




陰陽ヒーリング


ヒプノセラピー


心楽スピレクチャー


心理セラピー


エサレンボディワーク


英国式リフレクソロジー


ファルファン


サイトマップ


なごみところブログ

レイキ アチューンメントとは  (大阪・神戸)



  レイキは、この宇宙いっぱいに満ち溢れている高い波動の一つで、

  ごく身近な、愛と調和と癒しのエネルギーです。


  世界中の土地の言葉で、プラーナ、チ、ルーアハ、バラカ‥と呼ばれ、

  その精妙なエネルギーの働きは、人間の知識を超越した知性を示すことが

  実は太古の昔から知られていました。



  レイキアチューンメントとは、レイキエネルギーと同調し

  体内に循環させる回路を復調・設定する技法です。


  一般にレイキアチューンメントは、『エネルギー伝授』と言われていますが、

  伝えるというよりは、活性化する というのがほんとです。



  まず、本来誰もが持っている能力を活性化するのがレイキアチューンメントの役割だから‥。


  レイキは、万物の成長を助けたり、けがや病気を治す自然治癒力を後押ししてくれたり、

  心を明るい方向に向け、状況を好転するように導いてくれるエネルギーです。



  誰でもみんな、このレイキにつながり、体内に取り込み、生きる力として遣い、

  体外に排出するというエネルギーを循環させる能力を持っています。



  子供の頃は、その人の本質がきらきら輝いてて、なんの制限も無く生きています。

  成長する過程で、周囲からの情報を取り込み、身に着けていきます。



    どう振舞うべきか、どう反応するべきか。

    人として社会で生きていくのに必要なことたち。


  それが明るいものばかりなら良いのだけれど、マイナスの情報もすごくたくさん入ってきます。



  そうなると、あるがままでは居られなくて、

  自分を制限したり、否定したりすることも多くなってしまいます。


  知らず知らず身にまとってしまったその表皮たちが、

  その人本来の輝きを覆い隠すまでになって。。。



  それらを脱ぎ捨てるサポートをしてくれるのが、レイキ法です。

  レイキアチューンメントでは、レイキの通路となるためのエネルギー回路を開いていきます。



  頭頂チャクラから順番に7つのエネルギーセンターや、手のひらや足の甲などの

  チャクラを開くことで、誰もが潜在的に持つヒーリング能力が活性化します。



  意識していても、していなくても、必要なときに、

  高次元の意識とヒーリングエネルギーの源・レイキにつながります。



       

 
 
  初めてレイキアチューンメントを受ける時は、緊張される方が多いです。



  ただ目を閉じて、ご自分を楽にゆだねてみてください。

  なんだか安心して温かくて、眠くなったという方がほとんどです。



  中には、今までの身体の滞りがほぐれるような動きが自然と出てくる方や

  自分でも不思議なんだけど、なぜか涙が出たって方も。



  たった1日で、数回のレイキアチューンメントを受けただけで、

  なぜレイキヒーリングが出来るようになるのでしょうか。



  それは、誰もがその能力を多かれ少なかれ持って生まれてきているからです。


  誰だって、痛みがあればそこに手を置きますよね。

  せっかくの標準装備のヒーリング能力を、活性化してどんどん遣いましょう。




 レイキ12ポジション・自己ヒーリングを21日間する意味・目的


  レイキアチューンメントを受けてから、

  12ポジションとも呼ばれる自己ヒーリングを21日間していきます。


  これまで生きてきた中で、知らず知らずに溜めてきた疲れや、感情的なストック、

  また、日々の暮らしの中で受けるストレスを、排出して整えていく時間になります。


  自分の身体の12の場所に、順番に手を当てていくシンプルな方法で

  心身の不調や不必要な緊張から解放される自己ヒーリングは、

  意識を高めていく効果もあります。


  心身のデトックスを助け、好転反応を軽減する大きなサポートになるのが、

  身体の水分を入れ替えることです。

  いつもより多めに水を飲んで、お風呂で汗を流すようにしましょう。


  身体の60〜70パーセントを占めている水分が入れ替わる時、

  心や身体はもとより、霊的なエネルギーまでもリフレッシュします。



  21日というのは、1つの大切な区切りなので、楽しみながら過ごしてみてくださいね。



  もちろんその後も、折々にご自分の身体に手を当てることを、

  少しずつでも続けることをお勧めします。


  自分の身体に手を当てている時間は、レイキが心身のバランスを整えてくれる時間です。

  ハイアーセルフのささやきをキャッチしやすい絶好の機会にもなります。

  長年の疑問の「答え」を受け取ったり、アイデアがひらめくことも!


  面倒な準備も、道具もいらず、いつでもどこでもできるのが、レイキヒーリングです。

  自分を整えること、周りの人やペットに手を当てること、思い立ったらスグできます。




  12ポジションとは、基本の場所なので、

   感覚にまかせて、ニーズに合わせた触れ方を創造的に工夫をされるのも、素敵です



レイキアチューンメント(レイキ伝授)を受けることと、レイキヒーリングを受けることの違いは?



レイキアチューンメント(レイキ伝授)を受けることと、レイキヒーリングを受けることは、

 どう違うんですか?って尋ねられることがあります。


 色々、説明を試みるのですが、今、一番分かりやすいかなって思う“たとえ”は‥“音楽”です。


  ◇レイキヒーリングを受けるのは=音楽を聴く。ほっこりと、身体もこころもくつろいで。。。

  ◇レイキアチューンメント(レイキ伝授)は=その方にもともと備わってる楽器を調律し、

   まずは音が出る状態にすること


 ‥これが、感覚的に、一番近いかなって表現です。


 レイキは、いつも身の回りすべてに溢れている空気や光みたいに身近な、

 誰もが自分に取込み、使い、排出する 水や酸素のように、生きるのに必要なエネルギーです。


 生物の成長を手助けしたり、自然治癒力を活性化したり、

 気持ちを明るい方向に向けてくれる働きもあります。


 “山の霊気”って言葉は、今でもたまに耳にすることがありますよね。


 山の清々しいエネルギーにふれて

 「心も身体もリフレッシュさせてもらえたなぁ」

  ‥って感覚。

 レイキを取り入れる回路は、動物・植物を問わずみんなに 備わっていて

 うまく循環していれば、元気に過ごせます。

 心も身体もしっかり同調してる状態です。

 でも、大人になる過程で心ふさぐことが数多あると、その影響で、その回路が

 いつの間にか不調になって エネルギーの取り込みや、排出がしっかりできなくなったり

 することがあります。


 そうなると、エネルギー不足でしんどくなったり、溜め込んでエネルギー的な便秘!なんてことも。

     


 レイキ講座では、レイキアチューンメントでエネルギーの回路をお掃除し・調整し

 その方の持っている楽器で、また素敵な音色を奏でることが出来るように、

 基礎的なお手伝いをします。


 “音が出る”、と、“奏でる”の違いは、

 その後どのくらい練習(自分や周りにレイキヒーリング)するか、だと思います。


 練習することで、コツがつかめ、気の感覚が分かるようになり‥と、

 どんどん面白くなってくる奥深い世界です☆


 ついつい、暗い方に しんどい方に考えてしまう考え癖も、少しずつ改善されていきます。


 これまでのしんどさや、身の内に溜めてしまってたものが、自分や周りの方や、

 自分を取り巻くあらゆるものにレイキヒーリングをする内に解放されていきます。


 個人個人に合うペースで、自分の楽器に慣れ、より良い音が奏でられるように。

 始めはよく分からなくてもいいから、楽しみながら親しんでいると

 本当に素敵な効果が現れてくるのが、レイキを実践するってことなのです。


    


 本来、ヒーリングの力は誰にでもあります。

 滞りさえなければ、手や口、眼差しからも、必要な時に表出しています。


 とにかく自分や、大事な方に手を当てることで、感覚的にも磨かれていきます。

 そうすると色んなことが、もっとずっと豊かで面白くなりますよ(^◇^)


     


 たった1日で、数回のレイキアチューンメントを受けただけで、

 なぜレイキヒーリングが出来るようになるのでしょうか。


 それは、誰もがその能力を持って生まれてきているからです。

 誰だって、痛みがあればそこに手を置きますよね。


 せっかく標準装備のヒーリング能力、活性化してどんどん遣いましょう。


 レイキ法のレイキアチューンメントを受けてから

 12ポジションという自己ヒーリングを21日間していきます。


 自分の身体の12の場所に手を当てることで

 心身の不調や不必要な緊張から解放され、意識を高めることに役立ちます。


 21日というのは1つの区切りなので、楽しみながら過ごしてみてくださいね。

 もちろんその後も、折々にご自分の身体に手を当てることを、

 少しずつでも続けることをお勧めします。


 12ポジションとは、基本の場所なので、

 感覚にまかせて、ニーズに合わせた触れ方を創造的に工夫をされるのも、素敵です


     


 ずっと前にレイキアチューンメントを受けたけど、そういえば最近ご無沙汰だったなって方は

 今日からまた、少しでもご自分に手を当てることを始めてみませんか。  



 レイキ アチューンメントの効果



  初めてレイキアチューンメントを受ける時って、緊張されてる方が多いです。

  特に、レイキファーストの1度目はまるっきり初体験ですものね。

  説明を受けてても、どんなものなんだろう‥という不安感はあるかもしれません。


  でも、レイキアチューンメントが始まってしまえば、

  安心感や温かさに包まれてウトウトする方も多いんです。


  レイキアチューンメントを受けてると、なんだか身体を動かしたい感じが出てくることがあります。

  身体は、心地良く居ることにとても熱心です。


  普段でも、無意識に足を組み替えたり、身体の角度を変えたりしてますよね。

  どうすれば楽かってことを、身体はよく知っているんです。


  これが、レイキアチューンメントではもっと顕著になります。

  上体が傾いたり、首や手を動かしたくなったり…。

  身体のやりたいことが感じられたら、どうぞ逆らわずに自然にまかせてみましょう。


  その部分の動きを感じて、あぁ、ここが詰まってたんだな、とか

  ここに、こんな風にしんどさを溜めてたんだなぁ、なんて気づくことも大切なことですから。


  安全に護られた場で起こることには、大事な意味があります。


  心身エネルギーの滞りを、洗い流そうとする働きが活性化して、

  涙や笑い、歌‥さまざまな形で出てくることがあるのです。


  自己ヒーリングをしてる時にそれが働いて、効果があったというご報告がたくさんあります。

  (むしろ、こちらの方が多いです。そのための自己ヒーリングです)
  


ある生徒さんから

「自己ヒーリングをしていると脂汗が出るのですが‥」という相談がありました。

その時だけ、そうなるということは、

あきらかに好転反応(良くなるための変化)ですので、

無理はしないで、様子をみながら続けてみるようにと、お勧めしました。


3日間その状態が続き、4日目には今までの身体の不調がみんな改善したことに加え、

ひとのエネルギーの流れが分かるようになり、セラピストとしての仕事面でも

役立つ能力が目覚めるという相乗効果があったのです。


   

  21日間の自己ヒーリング期間は、義務ではないのです。

  ご自分の心身(精神も肉体も)状態を改善し、生きることがもっと心地良くなるように

  その入り口としての大切な期間なのです。


  レイキ法を学ばれ、レイキアチューンメントを受けたというだけに終わらせず、

  その日から少しずつでも自分の心身の浄化のため、 精神性を高めるためにも、

  楽しみながら続けてみませんか。


  ずーっと前に挫折したって方も、今からだって遅くはないのです。

  頭だけとか、どこか数ヶ所だけでも、始めてみられてはいかがですか。 


レイキ講座


レベル1(レイキファースト)の段階では

本来誰もが、生まれながらに持っているエネルギーを取り込む回路を、

修復・調整します。


レベル2(レイキセカンド)では、

3つの異なるエネルギーを自由に使いこなせる回路を設定します。

    1.パワーアップ&解放

    2.調和をもたらし、感情的なものを洗い流す

    3.時間・空間を超える橋

これらを活用することで、ヒーリング力は飛躍的にUPします。

(レベル1の倍のパワーになるといわれています)

レベル1・レベル2の段階では、身体そして心のヒーリングがテーマです


レベル3(レイキサード)は、

人生の目的や使命に気づくサポートを得て、精神性を高める段階です。

守護霊(ガイド)さんや、ハイアーセルフとコンタクトし易くなり、

より確かに護られ、導かれます。

円滑現象(シンクロニシティー)が多く起きてきます。

レベル3では、自己成長(精神性・霊性の向上)がテーマです



   段階ごとの受講の間隔について


  特に “これだけ空けなければ” って決まりはありません。

  大手のレイキセミナーでは、土日にレベル1とレベル2を連日で設定してますし、

  何よりも大切なのは、受けた後どう活用するか です!


  周りにレイキヒーリングしたり、自己ヒーリングを続けていれば、

  だんだんと感覚が磨かれていきます。

  反対に、自分に手を当てることさえしなければ。。。♭


  ずっと前にレイキアチューンメントを受けたけど、そういえば最近ご無沙汰だったなって方は

  今日からまた、少しでもご自分に手を当てることを始めてみませんか。

       

  なごみところと ご縁が結ばれた方は、何年経っていてもきちんとフォローしますので、

  いつでもお気軽に、メールや電話などでご連絡ください。



レイキサード受講記(たまご通信)


“ボディワークジャパン”事務局 岩手のコダシマさんのレイキヒーラー養成サード受講レポートを、メルマガ “たまご通信” から転載します。

 たまご通信          2006年12月号

 こんにちは。たまご通信です。

 今回もまた、事務局コダシマがお伝えいたします。



 たまご通信やホームページ上でも書いてある通り、私は今、レイキに取り組んでいます。

 取り組んではいるものの、手がピリピリする感覚があるだけで、

 私のレイキはこれで良いのだろうか、もっと感じるものではないかとずっと考えていました。



 レイキを知ってから、生活に取り入れたくて、

 レイキセカンドまでのレイキアチュ−ンメントを受けたあと、

 部屋に飾っている花にレイキしたり、

 自分なりに少しずつレイキを取り入れてきたつもりでした。

 手の感覚も弱くなってきたように感じ、せっかく伝授していただいたレイキが、

 私にはなくなってしまったのかなーと不安にもなったりします。



 そこで、以前からお邪魔したかった兵庫の「なごみところ」に、

 レイキを語りに行ってしまったのでした‥。

 飛行機を降り降りた時には、もう、真っ暗。

 夜のネオンに感動しながら、尼崎市まで行きました。



 出迎えてくれた、ボディワーカーの和田さん、パートナーの小林さんと、初めてお会いした

 その日からレイキの輪を作り、レイキとふれあいました。



 きっと私のエネルギーは弱かったと思いますが、お二人のエネルギーがすごく強く、

 かざしている手の中でぐるぐる回っているのを、私も感じ取ることができました。

 これは、私がレイキを知ってからはじめてのうれしい体験で、本当に感動しました。



 次の日にレイキサードのレイキアチューンメントを受けることにして宿に戻り、

 お風呂でしっかり温まり、自分にも わずかながらレイキをかけてあげて睡眠をとりました。



 さて、次の日、朝のさわやかな目覚めとともに、「なごみところ」に到着。

 早速、レイキアチューンメントをはじめました。

 レイキアチュ−ンメント、座学、レイキアチューンメント、座学、レイキアチューンメント

 ‥と繰り返し受けていきます。



 レイキアチュ−ンメントは、人それぞれ、感じ方が違います。

 ファーストで、すごくエネルギーを感じる人もいれば、私のようにあまり感じることがないまま

 レイキアチューンメントを終えていたり。



 どれが良い悪いではないそうです。

 どんな感覚だったとしても、(エネルギーの)回路は開かれているので、自分ではエネルギーを

 感じられなかったとしても、レイキヒーリングを通じて他の方が感じてくれるそうです。



 話を戻しますが、私のレイキセカンドまでのレイキアチューンメントは、

 いたって人並みで具合が悪くなることもなく、

 手が少しピリピリした感覚が心地よいレイキアチューンメントでした。

 しかし、今回のレイキアチュ−ンメントは、少し異なっていました。



 レイキサードでは3回のレイキアチュ−ンメントを受けますが、

 初めのレイキアチューンメントは、背中から首にかけて硬直し、

 落ち着いて座っていられないという現象に陥りました。

 持病の肩こり首凝りが影響しているのかと思っていたら、なんとこれも

 レイキアチューンメントの影響ということらしいです。



 2回目は、ごくごく幸せに平和にレイキアチューンメントを終えました。



 3回目のレイキアチューンメントでは、始まってすぐ、頭の中がぐるぐる回りはじめて、

 耳も遠くなり、いすに座りながら、目が回っている状態でした。

 呼吸のリズムも崩れて本当に「しんどい」「どこが気持ちいいのか?」と、

 今までの体験を疑うような苦しさでした。



 やっと、めまいも治まり、レイキアチューンメントが終了し「目を開けていいですよ」と

 言われても、いすの上で、ぐったりした状態が続きました。


 そんな私を、和田さんが見つめながら、一言「手の平を見てください」

 じっくり自分の手をよく見てみると、汗とともに光るものが。

 「手のひらから金粉が出ていますよ。魂が歓んで守護霊さんが祝福しているんですよ」と

 和田さん。


 私は、ボケ−っとしながら自分の手をまじまじと見つめていました。

 そして、身体から金粉が出ることがあるということを初めて知りました。



 3回目のレイキアチューンメントは本当に「しんどい」体験で、和田さんが言うには、

 身体の奥に日ごろの疲れが蓄積してて、その疲れがレイキアチューンメントを受けることで

 身体の外に出たということでした。

 俗にいう「好転反応」なのでしょう‥。



 少し休んでから岩手に戻ったのでした。



 さて、岩手に戻ってからの生活は、朝に夕にレイキヒーリングの鍛錬に励んでいます。

 自分の身体にもしっかりレイキヒーリングをしてあげて、幸せの呪文(?)を唱えながら、

 朝日を拝んだりしています。


 しかしながら、手の感覚はまだ鈍く、

 レイキエネルギーを感じるときと感じないときがあります。

 瞑想しようと思っても邪念が沢山あって、落ち着きが足りず、集中できないことが

 ほとんどです。


 それにめげず、日々の生活でレイキのアチューンメントを受けていることを忘れず、

 生活の中に少しずつレイキをプラスして、身体の声に耳を傾け、小さな発見をしていこうと

 思います。

 和田さん 小林さん ありがとうございました。



 "レイキアチューンメント‥レイキ、つまり宇宙にあまねく満ちている

 自然の癒しの気(宇宙エネルギー)が身体の中を流れやすくするための技法



     事務局より    編集後記

 今回、兵庫にお邪魔して改めて、レイキの心を学習しなおし、自分に欠けていたものを
   
 少し取り戻したような気がします。

 大地の恵みに感謝して、皆様方に感謝して、毎日を楽しく、精一杯生きようと思いました。


                                                           事務局   コダシマ

 上記は、旧 ボディワークジャパン メルマガ “たまご通信” を転載させていただきました。

 現在は、「こころで触れるボディワークの会」 

 後日、コダシマさんからいただいたメールです。

 私は、毎日、お風呂や、寝る前の足湯のときに呼吸法を取り入れてます。

 最近、手の感覚が、前よりずっと敏感になりました。

 レイキエネルギーが自分の手の中で回っているのが わかるようになりました。

 大発見です。(嬉)


 会社では、相変わらず、よいこと、悪いことが いろいろ起きつづけますが

 レイキの教えで 乗り越えて行こうと 奮闘中です。


 また、なごみところに行きたいです。

  2012年5月

 ご無沙汰しています。 岩手のむっちです。

 ホームページにたまにお邪魔して、お二人の元気な姿をみてニンマリしていました。



 娘も2歳を過ぎ、私も実家を離れ、娘と2人暮らしをすることにしました。

 少し広い貸家を借りることにしたので、毎週土曜日、ヒーリングサロンをやりたいなーと

 思っています。



 お二人の元を訪れてから、地図を見て、関西を思い浮かべる度、伺った時の感覚が忘れられず、

 ほのぼのした気持ちになります。


 最近、寝る前にレイキに包まれるのがとても楽しいです。

 レイキの雰囲気ってとても素敵ですよね。


 最近また、素敵な方々との出会いがあって、素敵な気持ちになっているので、

 私のレイキも成長している気がします。


 娘を産んでから、シングルマザーの私は時々、不安なときもあって、

 強くたくましく、優しいエネルギーに包まれたくて、レイキの本を読んだり、

 あいはら友子さんの個展にでかけたり、エドガーケイシーの本を 読んだりしていました。


 私も何か、できることをしたい!!と思うわけです。


 こんな気持ちになれるのも、私の根底にはお二人の愛があるからだと実感しています。

 お二人のことを思うとなぜか、私がホットします。

 意識が、園田の景色にそまっています。


 園田駅でみた、空を飛んでいた飛行機、畑、路地、お二人のセッションルーム、  

 日に当たって気持ちよさそうだったグリーンさん、いくこさんがつくってくれたおにぎり、

 JR尼崎駅前の電器屋さん・・・

 幸せだなー

 時期がきたら娘と2人で飛行機にのって園田までびゅーんと遊びに行くと思います。 』

 
  「他校で以前にレイキを受講したのだけど、活用出来てなくて、

     ちゃんと使えてるのか不安で‥」って方から、ご相談が多いです。

        気がかりな方は、どうぞお気軽にお問い合わせくださいね。 

                                               


                                                      ページトップへ